転職に必要なサポートを必要な分だけ提供してもらえる

転職に必要なサポート
転職を行う際には、ブランク期間をなるべく短くするために転職エージェントを利用して在職中から転職先を探し始めると良いです。

パソナキャリアでは、転職先を決めてから退職願いを出せるように様々なアドバイスを行っています。

求人数よりも質を重視している

大手転職サイトは転職エージェントと共に転職希望者のサポートを行っていますが、パソナキャリアは提供する求人情報に対して質を重視しています。

依頼されれば全ての求人を掲載するわけではなく、転職希望者にとって本当にメリットがあると考えられる求人を紹介するように努力しているわけです。

実際に転職エージェントへ登録してすぐに最適な転職先が見つかるとは限りません。なぜなら、転職先とのマッチングは求人情報がパソナキャリアへ打診されたタイミングでなければ成功しないことも多いからです。

転職に必要なサポートが充実

転職活動を何度も繰り返している人は、明確なキャリア形成プランに基づき活動している人を除いて、安定した職に就いていないと認識されかねません。

このため、面接対策をしっかり行った上で職務経歴書と履歴書の添削をしっかり行い、合わせて転職エージェントによる非公開求人にも積極的に携わっています。

転職後の離職率について詳細なデータを統計的に出している機関が無いために分かりにくいですが、売上に対する利益率がパソナキャリアは低いという点から分かるように1人の転職に多くの手間を掛けて丁寧に行っています。

高速レスポンスで連絡がスムーズ

離職前に積極的な転職サポートを行うことは、転職エージェントとしてパソナキャリアを選択すれば、転職希望先との連絡をタイムラグ少なめでスムーズに行ってくれることに繋がります。

退職済みで転職する場合と比較して、現在の職場へ知られずに転職先を探すことになるので、連絡手段と時間が限定されがちです。

パソナキャリアならば問い合わせや要望に対して高速レスポンスな対応を期待出来るので、転職先との年俸交渉がどうなっているのか気になって仕事に手が付かないといった状況が起きにくいです。